やわらかな光で部屋を照らしてくれる、月面を模した「月ライト」の話

やわらかな光で部屋を照らしてくれる、月面を模した「月ライト」の話

「月のライト」をご存知ですか。

SNSの広告で見かけた経験を持つかたも多いでしょう。

天体好きのかたにとっても魅力的なアイテムですよね。

そんな月のライトを手に入れたので実際の感想を紹介していきます。

[adchord]

月面を模した「月のライト」

月のライトは、部屋にある中では特に気に入っているアイテムの1つです。

以前からほしかったのですが、タイミングを逃して買えずにいました。

しかし2021年のホワイトデーに買ってもらえたのです。

想像以上に可愛いアイテムでした。

リーズナブルですが、値段から見るとクオリティは良いと感じます。

月のライトは種類もさまざま

流行り始めのころは、それほど種類もなかった気がします。しかし、現在は、16色に切りかえられるものなどや、磁気で浮遊するものなど、種類も様々

さらに価格も手ごろなものが増えています。

私が持っているライトは、直径15センチで3色に切り替えられます。USB充電が可能なので、充電も手軽です。

月のライトの明るさは?

私が所持しているものは、やんわりと明るいという程度です。

白い光が1番明るい気がします。本が読めるというほどではありません。

16色もいいな、と思ったのですが、やはり月に近い色が雰囲気は良いと感じます。

幻想的な色合いのライトも登場

現在は「ギャラクシーライト」などの名称で、色が混ざったタイプも販売されています。

月のライトも良いのですが、そちらも魅力的です。商品画像の色以外にも調整が可能。

興味があったらぜひチェックしてみてください。

月が好きなかたにおすすめ、月のライト

これといって理由はないけれど、子供のころから月が好きです。

きっと、同じように月が好きな人は多いですよね。

家には天窓があって、時期によっては天窓から月を見ることができます。

それをぼうっと眺めているのが、とても好きでした。

本物には負けますが、このライトも綺麗です。

間接照明とするには暗いものの、癒されるので、月が好きなかたにおすすめです。

他にもおすすめアイテムを紹介していますので、良かったらチェックしてくださいね。

https://sinrensan.com/bspolisheoil/