後を引く不気味さと怖さ!衝撃のホラーサスペンス映画『健太郎さん』

後を引く不気味さと怖さ!衝撃のホラーサスペンス映画『健太郎さん』

とびきり不気味なホラーサスペンス映画『健太郎さん』を紹介します。ホラーやサスペンスが好きなら『健太郎さん』はおすすめの映画です。

AmazonPrimeの特典で見つけたのを機にハマり、未だ頻繁に見ています。

1度見たら、きっと同じようにクセになり、ハマる人も多いのではないでしょうか。

概要を紹介していきますので、未視聴ならぜひチェックしてみてください。

『健太郎さん』概要!予告編とあらすじ

『健太郎さん』は、青山学院大学杉浦映画プロデュースラボ制作、高木駿輝監督によるホラーサスペンス映画です。

わずか35分と時間は短いものの見ごたえは抜群で、あとを引く不気味さがあります。

滋賀国際映画祭2020において、『健太郎さん』は213作品の中から最優秀作品に選ばれました。

サムネイルから、すでに不気味な雰囲気が漂っています。『健太郎さん』と聞いてまっさきに思い浮かべるのも、このシーンです。

(感じ方には個人差がありますが)正視に堪えないようなショッキングな映像はないので、ぜひ予告編をチェックしてみてください。

予告編にある「あらすじ」を引用で紹介します。

とある町はずれの一軒家で暮らす4人の家族、斎藤家。そこには、血のつながりのない赤の他人、“健太郎さん”が住んでいる。彼を“慕う”というより“崇拝する”斎藤家と、容赦なく奇行を繰り返す健太郎さん。そんな歪に保たれた日常に亀裂が入ったある日、彼は突然“失踪”する。彼はいったい誰なのか。彼の目的は何なのか。一つの“真実”にたどり着いたその時、想像を絶する“絶望”が姿を現す。 一つの事故を通して壊れた日常と、複雑に交差する人々の負の感情を描くことで、現代を生きる私たちに警笛を鳴らす、ノンストップのホラーサスペンス短編。(引用元:映画『健太郎さん』予告編 あらすじ

わずか35分と非常に短いため、迷うよりも見るのが早いでしょう。

ホラー映画を紹介した記事は他にもありますので、ぜひチェックしてみてください。⇒『ヘレディタリー/継承』(2018年)/21世紀最高のホラーとは

『健太郎さん』感想

『健太郎さん』感想

「不気味でおそろくてすごい」、それが『健太郎さん』の感想です。とにかくすごいと感じます。歯嚙みするほどよくできているストーリーで、無駄がありません。ホラーといっても幽霊話ではなく、人間が怖い話です。意味が掴めないうちは、怖さがピンと来ない人もいるでしょう。しかしストーリーを把握した瞬間、そのすごさに圧倒されます。

平和に見える家に同居する、無関係な他人……それが健太郎さんです。冒頭でがつがつ下品に食事をしている姿を見たら、誰だって健太郎さんが不気味だと思わされるでしょう。あまりのすごさに一時期は毎日のように見ていたほど。短い映画なのですが、面白くて瞬く間に見終わります。

以下ネタバレありの感想です。読みづらいようわざと改行していません。未視聴ならぜひネタバレ部分は読まずに視聴してみてください。


お話が進むうちに、本当に不気味なのは「健太郎さん」以外なのだと気づきました。どこにでもいそうな4人家族に見える斎藤家ですが、実際にはかなり異質です。健太郎さんよりも気持ち悪いのが、斎藤家の父親と母親です。事故を起こしておきながらも、自分たちは悪くないと考えています。兄の賢人も、その血を濃く継いでいる様子。マトモなのは幼い優愛だけです。彼らを法的に裁くこともできるでしょう。しかしその方法を取らなかったことで、健太郎さんは長く彼らに苦痛を与えられます。しかしそうしたくなるのも無理はありません。そのくらい、齊藤家の人々が不快です。特に衝撃を受けたのが、ラスト。そこから改めて2回目を視聴して冒頭のシーンの意味に腹落ちすると面白さ倍増です。そう思って見返してみると、さらにいろいろとつながってきます。1回目を見たときも衝撃を受けましたが、2回目でさらにすごさを実感。2022年に見た映画のなかでもダントツの面白さでした。独特の色合いによって、ますます不気味さが増しているのも好きなポイントです。

『健太郎さん』が視聴可能な配信サイト

2023年1月の段階で『健太郎さん』が見られるのは以下のサービスです。

  • AmazonPrimeビデオ
  • U-NEXT

それぞれのサービスについても簡単に紹介します。

AmazonPrimeビデオ

『健太郎さん』はPrimeVideoでの視聴が可能です。2023年1月の段階ではPrime特典なので、無料で視聴できます。すでにPrime会員なら、ぜひチェックしてみてください。

また大画面で見たいのなら、fire tv stickがあると便利です。

fire tv stickはAmazonが提供している大画面向けのデバイスです。自宅のTVにあるHDMI端子に差し込むだけでインターネットコンテンツが楽しめます。

アレクサで操作できるので、面倒な操作が苦手な人にもおすすめです。

私も使っていますが、操作が簡単で手放せません。

便利に映画を見たいなら、ぜひ以下のバナーからチェックしてみてください。

U-NEXT

U-NEXTでも『健太郎さん』の視聴が可能です。すでに加入済みの方は検索してみましょう。

未加入なら、31日間の無料トライアルが利用できます。

アニメや漫画、書籍などもチェックできるのがU-NEXTです。有料会員は毎月1,200ポイントが付与されて、映画レンタルや漫画購入に利用できます。

月額プランは2,189円ですが、無料トライアル中に解約すれば月額サービスの料金は発生しません。

無料期間最終日翌日には有料で自動継続されます。もし無料トライアルのみを利用するのなら、忘れずに解約手続きを行いましょう。


衝撃のストーリー!絶品ホラーサスペンス『健太郎さん』

ホラーやサスペンスが好きなら『健太郎さん』はおすすめの映画です。「人間が怖い話」が好きなら、二重の意味で楽しめるでしょう。

2023年1月の段階ではAmazonPrime特典であるため、会員は無料で視聴できます。またU-NEXTでも『健太郎さん』は視聴可能です。

本作はホラーといっても「人間が怖い話」。リアルで不気味、そこはかとない不気味さが楽しめます。

短い映画ですが見ごたえがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

AmazonPrimeでは、紹介を受けて登録して2000円以上の購入を行ったユーザーに、1000ポイントの還元を行っています。紹介からの登録後にAmazonギフトを2000円分購入すれば、実質無料で1000ポイントの獲得が可能。お得に利用したいなら、ぜひ利用してくださいね。⇒AmazonPrimeについてくわしく見る