webライターの稼働月報⑤2021/8/1~10/31「怒涛!」

2021年の作業日報
スポンサーリンク

週報は無理だな、と月報にしたのが7月。その後に更新できず。怒涛の3か月を簡単に振り返ります。文字数の総括は以下の通り。下3桁は切り捨てています。

  • 8月……331,000文字
  • 9月……349,000文字
  • 10月……362,000文字

では3か月を振り返ります。

8/1~8/31のwebライターの作業月報

8/1~8/31のwebライターの作業月報

7月の文字数が317,000文字でした。その7月を大きく上回る331,000文字で着地。ただし、このころは若干の余裕あり。

とにかく暑かったので冷房頼みの日々でした。

この月に、登録したまま忘れていた!某ライター募集のサイトの仕事を始めました。

ここのサイトは単にジャンルが好きで登録していたもので、実は単価が高くありません。そのため放置状態だったのです。ただ手すきの日があったので、テストライティングに応募。

その結果、当初の募集内容とは違う金額で、違う仕事をしています。公式サイト記載の内容とは違うためサイト名は伏せます。この公式サイトの内容だけ見て「あまり条件が良くありません!」と紹介しているブログ記事を見受けるくらい(といってもクラウドソーシングの低価格案件よりは高い)。

ただ「ライターにより単価は違う」という記載があるのです。その通りでした。それほど高くないな、と感じる内容であっても、応募してみるのも良いかもしれないなと思っています。

何してたかな8月、と振り返っても思い出せなくなってきたのが、このころから。

総作業量の改善を考え始めました。

量と質の問題

繰り返し言っているのですが、「量にはこだわらない!質で勝負!」との意見を見かけます。

古くから言われていることであり、正論です。この意見自体は、すごく良いと思います。そのひと自身のスタイルですから。

ただ過激な意見では「量を書く=質が悪い」というものも多々見かけます。確かにそういう仕事方法もあるでしょう。これが地味にダメージを食らうんですよね。

そうならないよう、量と質を維持したいと考えています。そもそも質が悪かったら、仕事量維持できないと思うんです。ただしクライアントにもよるのかなーと。延々これを考えています。まあ文字数を公表しなければいいだけの話だし、必ずしも私だけの話ではないだろうし。

9/1~9/30のwebライターの作業月報

9/1~9/30のwebライターの作業月報

8月は忙しかったなーと思いながらの9月は、18,000文字増の349,000文字。1日に18,000文字書く日もあるし、と考えるとそれほど多くはないのですが、合計で見ると強烈です。

なんとなく全部の量が多かったのですよね。ただ、リソース的には、この時点で「あと5万文字くらいまでならどうにか書けそう」とも思っていました。

ただし記事にもよりますよね。リサーチが膨大とか、法律しか参考資料がないとか、そういう記事なら難しくなるでしょう。

文字数だけじゃ何も測れないとも感じます。それでもやはり、1日にどのくらい可能なのか、は把握しておきたいところ。

今年はこの「自分は何がどのくらいできるのか」を探すことに注力しています。

9月は大きな変動はなし。8月に新しく始めた仕事が少し増えたくらいで終わりました。8月くらいから、少し作業量を見直そうと考えていたのですが、ここにきて、そろそろ(現状では)MAXかなと思うように。そこで10月で大きな変化を迎えました。

「北の国辛い物同盟」

8/27ごろ、話の流れで、なんとなくブログを作りました。ほいほいすぐにブログを作るのは、ライブドアブログはアカウントに紐づけて新しいブログを簡単に足せるからです。

激辛食品は多数食べていますが、まとめるのが追い付かないです……。こちらは少しずつ育てていこうと思います。

なんでも、やってみてから調整したり考えたりやめたりでいいんじゃないかなーと思うので。

北の国辛いもの同盟
1日1本、赤唐辛子!

記事少ないですけど見た目はきれいにできたと思うので、良かったら覗いてみてください。

10/1~10/31のwebライターの作業月報

10/1~10/31のwebライターの作業月報

10月は、さらに13,000文字増えて362,000文字となりました。

ただ、これには理由があります。

10月上旬に突発的な依頼があり対応はしたものの、それほど多くはお手伝いできなかったのです。過去にも何度かあって、そのたび、もう少し臨時の依頼にも柔軟に対応したいなと思っていました。ただ現状抱えている量では限りもあります。

そもそも私は契約すると、特に何もない限り、そのままずっと同じ状態が続くタイプです。新規営業するよりも、いま取引しているクライアントを優先します。単価交渉も基本的にはしません。

断らないタイプなので仕事量だけが増えた結果が9月までの流れです。自分が悪いですね。さすがにまずいかな、とここでようやく見直しに動きました。

  • かなり単価が低いものの量が多かった初期からの契約を辞退(月25本以上→0)
  • 工数が膨大な記事の本数を辞退(月4本以上→0)
  • チームで対応していた記事の辞退(月1本→0)
  • 工数が膨大な記事の本数を減らす(月10本以上→4)

この見直しにより、平均単価は、ほぼ2倍に上昇。

月に3~5万文字の減少になるので、多少の減収はあるかもしれませんが、契約しているクライアントの仕事は柔軟に対応できるでしょう。手が空くなら新しい仕事を増やすのも良いかなと感じます。

ちょうど10月は、いつもご依頼いただくクライアントからのお仕事も多め。さらにうっかり得意ジャンルの仕事を見つけて、前のめりで応募(したら予定より本数が多くて大変だったけど、まあ結果終わったのでOK)。

時々対応予定表を見て呆然としていた日もありましたが、書き切れて最高でした。

たくさんあって納期が続くと確かに大変だけど、その量を任せてもらえるのはありがたいなと感じます。結局これに尽きるなと。

ようやくPCを入れ替え

10月下旬くらい、いきなり作業中にPCがフリーズして落ち、ブルースクリーンに。その後はPC絶不調。よくそれで納期内に全部書いたなーというレベルでの不調。サブ機はあるものの、そっちも早くはない……というわけで、PC買う買う詐欺をしていましたが、ついに入れ替え。デュアルディスプレイにしました。入れ替え後は2本くらいしか記事を書いていないですが、かなり良い感じです。

ディスプレイが大きいので目が楽……。BenQの21.5センチ×2です。ノートパソコンではなくデスクトップにしたので、持ち運べないですが、もう冬でこたつからも出ないでしょう。

Amazon | BenQ モニター ディスプレイ GW2270 21.5インチ/フルHD/AMVA+/VGA,DVI端子 | ベンキュージャパン | パソコン・周辺機器 通販
BenQ モニター ディスプレイ GW2270 21.5インチ/フルHD/AMVA+/VGA,DVI端子がパソコン・周辺機器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

買ったのは、たぶんこれ。ハードには疎いため、家族に任せっぱなし。ブルーライト軽減機能がついている模様。

会社員時代はデュアルディスプレイだったので、便利なのは当然知っていました。しかし久々に使うと、記憶の中の500倍くらい良いですね。

10月のお気に入りアイテム

(全員ではないけど)ストレスが溜まると辛い物が食べたくなるらしいと聞いたことがあります。それが本当かはわからないものの、9月くらいからは異常なくらい辛い物を食べていました。全休することもないからストレス溜まらないほうが怖いですよね。

この時期に食べて1番辛かったのが、アールティのカレー。おすすめ。

Amazon | 神戸アールティー 激辛挑戦4品セット 激辛チキンカレー170g 激辛キーマカレー170g ナン ウコンライス | 神戸アールティー | スープ・カレー・シチュー 通販
神戸アールティー 激辛挑戦4品セット 激辛チキンカレー170g 激辛キーマカレー170g ナン ウコンライスがスープ・カレー・シチューストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

あと、マルちゃん正麺の「炎の汁なし担々麵」に大ハマリしていました。これもおすすめです。

11月からの目標

11月からの目標

10月では長く続けて依頼してくださっていたクライアントを複数辞退してしまいました。メール送ってからも、悩んだ悩んだ……。

結局どこを選ぶかの基準として、単価は大きな要素でした。レギュレーションの範囲内なら比較的自由に、ほぼ修正もなく対応させてもらえる仕事ばかりで、正直全部残したいくらい。でもそれだと潰れる、と初めて思ったのが9月でした。きっかけがあったおかげで10月の見直しに至っています。少し多めにリソースを開けたので、現状の仕事に柔軟な対応をしつつ、また何か新しいお仕事を探したいところ。

いろいろ悩み多き3か月でした。11月からは仕事量が変化しても、売り上げをある程度維持出来たらいいなーと思っています。

webライターの稼働月報④2021/7/1~7/31「夏到来!」
Webライターとしての稼働状況を、月報としてまとめています。今回の記事は、2021/7/1~7/31。仕事量が多かったものの、数日位ですが休みも取り入れました。過去1番の忙しさだった先月よりは体への負担は少なかったと感じます。この期間に反省したことや、改良したこと、便利だったアイテムなどについて簡単に紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました